世界文化遺産を巡る



 ▼ メインコンテンツ
 私が一番行きたい世界遺産
世界には、900以上の遺産があります。
その中でも私が一番行きたいと思っている世界遺産は、
「モン・サン=ミシェル」です。

モンサンミシェルはどんなところかというと、
モンサンミシェル

↑フランスの北西部にあるサン・マロワンに浮かぶ島です。
島といっても、すごく小さな島で、車で行くことが出来る。
(便利だけど、外観が損なわれている)

ここに来たらまずは修道院にいきましょう。
一番上に建っている建物が、モンサンミシェル修道院です。
外から見ても中を見ても本当にすばらしいのだそうですよ。

ここで絶対食べたいのが、ガレットとオムレツです。
ガレットは「プラールおばさんのガレット」が有名らしく、
色々な種類があります。
パッケージも箱のものや缶のものがあったりします。
お土産にぴったりですね。
行ったら沢山買いたいです!
でもスランスのスーパーで買った方が断然安いらしく、
予算を抑えたい人は、島の中では買わない方が良いそうです!

人気ガレットを作ったプラールおばさんのオムレツも
人気で観光客はほとんどの人が食べるみたいです。
でもレビューを見ると「まずい」「高い」
と言っている人がほとんどでした…
たぶん日本人の口には合わないんでしょうね。
それでもそんなにまずいのか知りたいという好奇心で行きたいです…
まぁ日本食は本当においしいと言われていますからね。

食べ物より、景色メインなので、
夜景や夕日、朝日をバックにしたモンサンミシェルを存分に観たいなぁと思います。
 メニュー
  • ベトナム世界文化遺産
  • カンボジア世界文化遺産
  • ペルー世界文化遺産
  • ギリシア世界文化遺産
  •  ▼ 更新
    ギリシア世界文化遺産

    ペルー世界文化遺産

    カンボジア世界文化遺産

    ベトナム世界文化遺産


    Copyright(C)2013-世界文化遺産を巡る All rights